i2i無料WEBパーツ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年03月13日(金) 記事No.3
 そろそろ春になってきました! 風も温かいしのつぼみも大きくなってきた(;゜ロ゜)
今日はこの前同じ職人友達と飲み明かした時の話・・・

 飲んで数時間ちょっと酔った(Y氏)がかなり熱く語り始めた・・・・
僕も同世代の仲間なんてみんな辞めてしまったので
仕事場は違うが、お互い同じ目線で仕事している仲間として話は盛り上がった。

(Y氏)【やっぱ料理は愛情だと思うんだよね。だって料理では衛生管理とか
    保存状態とかきっちり教わってない主婦さん達が、子供にお弁当を持たせて
    食中毒になることってないでしょう? これは主婦さん達が自分の子供に愛情
    こめて作ってるからなんだよ!!】

 確かそうだと思いました。 お弁当は衛生的によく冷やし、アルコール消毒した弁当箱につめる・・・
これが弁当作りの基本なのですが、ホテル等では一日150~200以上作りますそれでも、食中毒は、特に夏場はしばしばあるようです。(聞いたはなしですが)
でも!! 僕の学生時代、おかぁちゃんが作ってた弁当はアツアツのご飯に揚げたてのから揚げ
その真隣りになんかの胡麻和え・・・そして即フタをしてました。 もちろん食べるころには冷めてますが、お弁当のフタには大量の水滴が・・・それを毎日食べてましたが、一回もお腹壊した事はなかったです(´・ω・`)

 科学的には作りたてのアツアツの食材には、菌は死滅しており繁殖する絶対数がお腹を壊すに
ほどには増えないとかあるような気がしますが・・・・それにしても今思うと怖いですよね?
やっぱりこれは愛情という名の調味料が保存料の役目をしているのかな? と(Y氏)と笑って話してました。

 となると・・・失礼な話ですが、ちゃんと衛生管理しているホテルさんがしばしば起こす食中毒事件は愛情が足りない??? って事になるんでしょうかね・・・まぁそんな事ないと思うんですけど(゜▽゜;)
スポンサーサイト
料理の心 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年03月13日(金) はじめまして
モモさんのコメントから来ました。

自分の店を持つことが目標ですね。
しっかり頑張って、是非実現させてください。

料理は愛情ですよね、やっぱり。

僕は、子どもの施設で働いていますが、
調理の人たちは朝の5時から仕事で、
朝ごはんと子どもたちの弁当の準備をしています。

仕事とはいえ、愛情がなくては出来ないと思います。

ちなみに、うちでは食中毒はありません。
愛情がいっぱいだからでしょうか。

  今日も元気に・はげおやじ・より

はげおやじ | URL | コメントを編集 | 
2009年03月14日(土) Re: はじめまして
はじめまして(*'-')
そうですよね やっぱり愛情は大切だと思います。
僕の場合料理に対する情熱が=愛情になってる感じです。

真剣に心をこめて作った料理で食中毒があったら悲しい話ですよね
はげおやじさんの施設で食事をしている子供達は愛情いっぱいの
お弁当を食べれて幸せですね

  お風邪などひかないように(*^-^*)
職人ロコ | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。