i2i無料WEBパーツ

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年07月16日(木) 記事No.26
 もう梅雨明けしちゃったんですね~ いつもなら嵐の後に梅雨あけするイメージなんですが、今年はいつのまに!?って感じの梅雨明けでした(@_@)

 今回の『闇カレー』ですが!
これはメニュー変えの時に必ず出てくるかまないです^^:
メニュー変えとなると在庫等が結構あまったりするんですが(゜ー゜;)
そんなときに!! 『闇カレー』です!

材料  あまり物等
     水
     チキンコンソメ
     カレー粉
     その他スパイス等
     ケチャップなどなど

 材料見てもらえばわかるように、一期一会なまかないです('~')
余った材料はガンガン鍋に入れて、バンバン煮込んでカレーにしちゃいます!!
味は出来てからのおたのしみ(*^-^*) 

 冷蔵庫や余った調味液など一度『闇カレー』にしてリフレッシュしてみては?
相当変なの入れない限りうまいの出来ると思いますよ~

 
スポンサーサイト
まかない |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年06月16日(火) 記事No.25
 先日スーパーに行ったときの話しです。
前回、話した牛スジを発見(☆∀☆) でもなんか変だ!?
『ボイル牛スジ』
って書いてあるなぁ

 これじゃぁボイルの時に出る旨みが取れないじゃないかな?
でも安さと食べたさに負けて購入^^;
さっそく家で調理しましたが・・・・

 『あれ?牛スジがほとんどなくなちゃった!』
家でコトコトと煮込んでほったらかしにしていたら、トロトロに溶けちゃったんです;;
スーパーでたぶんかなぁーり柔らかくボイルした牛スジだったのでしょう。
 
 豆粒のように小さい牛スジをちびちびと食べた日でした(;´д⊂)
わたくし事 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月16日(火) 記事No.24
 今日は牛筋の紹介です。
 牛筋(牛スジ?) この食材関東ではあまりなじみのない食材ですが、関西の方では食卓に並ぶ定番の料理だそうです。 家の近くのスーパーにも牛スジって売ってないですが、関西では普通にうってるらしい・・・(うらやましい^^;)

入手方法!
 お肉屋さんに牛スジくださいなと一応言ってみる。 
肉屋『あースジはないなぁー』
自分『いつならありますか?』
肉屋『今度肉の掃除したら取っておこうか?』
自分『んじゃぁお願いします~』
 肉の仕込みの過程でスジって絶対あるものだから、スジの出ない肉屋さんは、何者?って感じなので大丈夫だとおもいます。

 こんな流れで、ゲットしてきました牛スジ(*'-')ノ
一キロ500円~800円位で手に入るかも・・・^^;
関東自体なじみの薄い食材なので、値段を吹っ掛けられる可能性がありますが、ものすごく高くはないです。(なんせ捨てるような所だし)
 
調理方法 ~牛スジのケンチン汁~
 1.まずは下ごしらえ、牛スジを鍋に入れ、水から火にかけます。(沸騰したのに入れると身がくっついて団子になっちゃいます。)
 2.そのままぐつぐつ沸かせます。
 3.沸いたら一回ザルにあけますそしてよく水洗い(カスみたいなのをよく取ります)
 4.一口大にカットして再び火にかけます。
 5.沸いたら一回味見!!重要です。 臭かったら3に戻ってまた良く洗う 大丈夫なら次へ
 6.湯に酒を入れます。 湯8:酒2位です。長ネギの青い部分と生姜スライスを入れ中弱火
 7.あくが出るので丹念にとります。
 8.40分~1時間炊いて完成! 一度食べてみて好みの硬さにしてください。(僕はちょっと固いほうが好きです('~')

調理本番
 材料 下ごしらえした牛スジ 
     大根  
     人参
     こんにゃく
     ゴボウ
     
 調理
 1.大根はいちょう切り、人参は半月きり、ゴボウは乱切り、こんにゃくは、親指大にちぎる(ぶっちゃけ切り方は何でもいいです^^; このきり方は、火が入りやすく調理しやすいです。
 2.水から、牛スジとこんにゃく以外の材料を火にかけ、食べられる柔らかさにしますー
 3.火が通ったら、お湯を半分捨てます。そしてそこに牛スジを煮汁ごととこんにゃくを入れます。 牛スジの下ごしらえの煮汁がうまさの源なので忘れずに~
 4.沸いたら、みりんとしょうゆで味付け イメージ的には、牛丼より甘くない感じに味をいれていきます。
 5.味が決まったら、5~10分 全体に味がなじんだらok (みりんのアルコールが飛んでなじみます

 一晩寝かすとうまさは倍になります!!!
自分好みの絶妙な柔らかさで炊けるとご飯がこの汁だけでいけちゃいますよ(*´Д`*) 
      
まかない |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年06月12日(金) 記事No.23
 こんにちわ やっと5月病から復活してきたロコです^^;
昨日ひさびさにまかないを作って我ながら良いできだったので載せてみます。

 【ロール白菜 コンソメ炊き】
材料 白菜    葉の大きいところ
    ひき肉   何でもok
    玉ねぎ ひき肉の10%くらいの量
    人参    玉ねぎと一緒くらい
    全卵    ひき肉200gに対して1個くらいかな
    味噌    ひき肉200gに対して20g位
   
作り方
1 白菜を湯がきます。 湯がいたら茎? 白い部分をスライスします。 スライスしないと、厚みがありすぎてロールにできません(;゜ロ゜)
2 スライスしたヘタ 玉ねぎ 人参 は、みじん切り
3 ひき肉をボールで練ります。油身と赤身がよく合わさったら、みじん切りの食材、卵 味噌を入れ良く練ります。 硬さは巻いちゃうので何でもok 硬すぎると思ったら、酒をちょっと入れます
4 白菜を引いて 3のひき肉をのせ巻きます。
5 鍋に置いていき水をひたひたにいれます。 そして中火で炊き始めます。
6 沸いてきたら、チキンコンソメ+本出汁の素を入れ、少し炊きます。 
7 しょうゆ、みりんを入れ 味を調整して、 落としフタをし、弱火で10分位(火が通ってればok
)
8 ブラックペッパーを振って頂きます(-人-;)

 所要時間30分位です。 炊いてる時間は他の仕事してました^^
ひき肉はあまった、鶏肉と豚スライスと牛肉の端っこをプロセッサーにかけた適当な肉です(゜▽゜)
一度冷ましてからもう一度暖めたら、味がしみてもっとうまいとおもいますー

 
まかない |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2009年05月22日(金) 記事No.22
 久々の更新ですが・・・・・^^;;;;;
毎年恒例の5月病に苦しんでおります。 【だるい ねむい 疲れやすい】

五月病(ごがつびょう)とは、新人社員や大学の新入生などに見られる、新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称でらしいです。

調べた結果こんなかんじでした。 新人じゃないしなぁ・・・・
睡眠を9時間位とってもまだ眠いこの症状 朝起きられない(´Д`;)ヾ
 
  【他になにかあるのかなぁ~】

 調べてみました!!!
起立性調節障害という病名が・・・・
睡眠は22時から2時が一番いい睡眠効果が得られるので、22時には就寝しましょう('~')

 僕は毎日2時に寝てますが('~')
家に帰ってくるのが24時なのでなかなか難しいのかなぁー 
つまり料理人は夜型人間になりなさいということなんですかねぇ~

 5月過ぎてもこの症状が治らないときはまた悩んでみます(*'-')ノ

わたくし事 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。